まつげエクステ施術写真 まつげエクステ豆知識

まつげ道は毎日の正しいお手入れから

更新日:

エクステの施術を毎日行っていると、
お客様以上にまつげの変化に敏感になってきます。

まつげが弱っている・いつもより減っている時期は誰にでもあります。

毛周期の関係もあれば、季節の変化も関係あったり、
ストレスやライフスタイルの影響も結構大きいですね。
もちろんエクステの影響もゼロではありません。


上まつげ100本コース

Sさまもまつげが少し弱っていて
しばらくお休みしようかな・・・と悩んでいたそうなのですが、

「やっぱりエクステないと物足りなくて!」
ということで、いつものペースでのご来店となりました(^^

当店ではエクステによる影響を少しでも回避出来るように、
今年からまつげに負担の少ないグルーに換えております。

また、まつげを育てながらエクステを続けていけるように、
成長途中のまつげにはエクステを付けないように施術しております。

悪い影響の大きい商材を使わず、間違った施術を行わなければ
エクステだけがまつげの負担になるというわけではありません。

エクステをお休みしてまつげを増やそうかと・・・
と悩んでいるお客様にお伝えしたいのは、
ただ休むだけでは目に見えるような効果は
そこまで期待できない可能性があるということです。

一度痛んだ状態から元の状態に戻るためには、
何もしないままではすごく時間がかかる可能性が高いですし、
年齢や毛質・お手入れの仕方によっては不可能になってしまう場合もあるのです。

それは髪の毛と一緒ですね。ガンガンに痛んだ髪を放っておくだけで、
すぐにしっとりサラサラヘアに戻るのは不可能ですよね。
だったら新しい毛が生えてくるのを待つしかなくなってしまいます。

ただまつげは髪に比べてかなり本数が限られていますから、
正しいお手入れなしでは復活するのは非常に難しいのです。

まつげをいたわる正しいお手入れとは、

*ビューラー・マスカラは出来るだけ避ける
*アイメイクの汚れを残さない(クレンジングは重要です!)
*美容液を使用する
* 擦らない!(意外と大事)

エクステをすればビューラーやマスカラは不要になりますが、
エクステをお休み中に使ってしまえば意味がありません。

クレンジング、メイクしていてもいなくても非常に大事です。
エクステをするとクレンジングが苦手になるお客様が非常に多いですね。
ですが、汚れを残す→毛穴に汚れが溜まった状態では、美容液も浸透しませんから
無意味になってしまいます(>_<) 美容液についてはなかなか使用されない方がとても多いのが残念です。 シャンプーしてリンス(トリートメント)しないのと同じですよ~。 エクステを続ける以上、土台となるまつげのお手入れは不可欠です! 使用する美容液選びも重要で、【健康を維持する系】なのか【発毛させる系】なのか 状況によって選択肢も変わってきますね。 無意識で擦って・・・という方も多いです。 確かに無意識でやってしまうことを制御するのが難しいですが、 無意識でも擦らないよう潜在意識に叩き込むしかありませんね(笑) 摩擦はとてもまつげが痛みますし、エクステ(人口毛)との摩擦はもっとまつげが痛みます! エクステを始めると気をつけなければいけないことが多くて大変 と感じられる方も多いと思いますが、 美しいまつげを維持するための正しいお手入れを ぜひ身につけていただきたいと思います♪ ご不明点はいつでもご相談くださいね!(^^)

Sさまに美味しいバームクーヘンをいただきました~ありがとうございました♪
これからも一緒にまつげ育てて行きましょう!

  • この記事を書いた人
吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

美容と健康オタク。自分とお客様の美容のため、日々様々な情報の収集と勉強には余念がない。スキンケアはダーマロジカ一筋!

-まつげエクステ施術写真, まつげエクステ豆知識

Copyright© Facial Salon Tension , 2018 All Rights Reserved.