まつげエクステ施術写真 まつげエクステ豆知識

ウェディングエクステで大切なこと

更新日:


上まつげ120本コース

ウェディングのため初エクステに挑戦されたHさま。
(投稿が遅れてしまいましたが、今日がお式でしたね!おめでとうございます!!)

普段あまりお化粧をされないそうで、エクステもウェディングのためとはいえ
過剰なのは避けたいとのご要望でした(^^

最近では結婚式にエクステをするのもかなり多いようで
専用のプランを用意しているサロンさんもありますよね。

当店では今のところウェディング専用コースはございませんが
通常のプランでもウェディングに最適なプランをご提案させていただきます。

ウェディングの場合はお式の直前にお越しいただくのはもちろん、
それより前に一度お越しいただくのがベストです。

エクステが初めての方の場合でしたら尚更で、
その理由はなぜでしょうか?

まず一つ目は、グルー(接着剤)アレルギーが出ないかということの確認です。

もちろん、一度OKなら次回も大丈夫というわけではありませんが
そもそもアレルギーがあるのかは確認できますよね。

当店では出来るだけグルーアレルギーにならないために安全性の高いグルーを
選んで使用しておりますので、そうした可能性も低くなっているかとは思いますが、
それでも大事なお式のために最善の注意を払うことが大切です。

また、事前にお越しいただくことで、デザインを十分検討していただく時間も出来ます。
ご来店時にしっかり時間をかけてデザインを決定し確認も行っていただきますが
家に帰ってから色々感じることもあるかもしれません。

「もう少し長くしようかな・・・」とか「長さを抑えてボリューム出したいかも」なんて気付きも
本番直前の施術ではもう修正も出来ないですが、事前に試していれば問題ありませんよね(^^

初めてエクステをされた方の場合、
エクステの扱い方(やってはいけないことやお手入れ法)にまだ慣れず
うっかり擦ってしまった、うつぶせ寝してしまった・・・などで
エクステが予想以上に早く取れてしまうなんて場合も結構あります。

「ダメですよ!」ときつ~く私に言われたとしても、
実際に体験するまで実感わかないという方も多いのかもしれません(笑)

そういうトラブルを本番直前で避けるためにも
お式より2ヶ月~2週間前までぐらいには、一度エクステを体験していただくことが大切なんですね。

結婚式ではプロのヘアメイクさんにお願いされるかと思いますので
リハーサルの数日前にエクステを付けておく方がメイクさんとのお打ち合わせがスムーズです。

メイクさんも聞いてもいなかったエクステがお式当日にいきなり付いていたりしますと
やっぱり困ってしまいますよね。

長さやボリューム不足の問題でしたらつけまつげやマスカラで調整できちゃいますが
異常に長いエクステを付けられるのが一番厄介です。
ビジュアル的に切ることも出来ないし、そのままでも困ったし・・・って感じですね(^^;

そうしたことにならないためにも、まずは一度ご来店くださいね。

一生に一度の素晴らしい日です。

素敵なお式になりますように、当店も全力でサポートさせていただきます♪

  • この記事を書いた人
吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

美容と健康オタク。自分とお客様の美容のため、日々様々な情報の収集と勉強には余念がない。スキンケアはダーマロジカ一筋!

-まつげエクステ施術写真, まつげエクステ豆知識

Copyright© Facial Salon Tension , 2018 All Rights Reserved.