まつげエクステ施術写真 まつげエクステ豆知識

エクステを付ける前に重要なことは

更新日:


上まつげ100本+下まつげ44本

少し前にもお写真を撮らせていただいたMさま。

前回は韓国旅行の前のご来店でしたので、
今回は韓国旅行のことや美味しい韓国料理について色々教えてもらえました(^^

はんりゅう を かんりゅう と読んでいたほど韓国に全く興味のなかった私ですが(笑)

テレビで放送していた「シティー・ハンター in ソウル」に超はまり、
韓国行きたい病にかかっております・・・

さて、タイトルの【エクステを付ける前に重要なことは】のお話。

エクステが初めてのお客様の場合、何を今やっているんですか?というご質問をいただくことがございます。

ベッドに横になっていただいてから、エクステを付けるまでにはいくつか工程があります。

まず下まつげを留めるテープを張ること。皮膚を保護する意味もあります。

そして次に行うのがまつげのお掃除で、これがとても大切なんです

まつげには目に見えない汚れや、皮脂や汗が付いていますから、それらを綺麗にふき取る必要があるのですが、
この一手間をしっかり行うことで、エクステのもちがかなり違ってくるんです。

一昔のサロンですとエタノールを使用していたり(よくないですが)、
または精製水で拭くサロンもありますが、当店では専用の洗浄水を使用しております。

安全性(飲んでも平気)と高い洗浄力で、まつげをしっかりきれいにすることが出来ますし
皮膚についても害がないから皮膚が敏感な目元でも安心して使えます

お客様の中には前日までのマスカラが残っている場合もあるのですが
マスカラが残った状態でエクステを付けることはもちがかなり悪くなります。
まつげにも不衛生で良くないですし、汚れが詰まった状態では毛根に栄養を届き難くなってしまいます。

来月からはマスカラクレンジングが有料(1,000円)となりますが、
実はこのマスカラが結構落ちないんです

少し前ですが、エクステの上からマスカラを使用されたお客様のエクステ&マスカラを落とすのに
40分もかかってしまったことがありました・・・しかも完璧には落ちず

最近のマスカラは水分にも強くもちが良いですから、
自まつげだけでも落とせてない方もいらっしゃいます。

エクステ前日にゴシゴシ擦り洗いされる話も伺いますが
まつげが傷む原因になりますので、クレンジングは優しく行ってくださいね

きれいなエクステも自まつげの状態が良好であることが大切ですから
毎日のクレンジング&当店のエクステ前のお掃除で良い状態をキープしながら
エクステを楽しんでいただきたいと思います(^▽^)

  • この記事を書いた人
吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

美容と健康オタク。自分とお客様の美容のため、日々様々な情報の収集と勉強には余念がない。スキンケアはダーマロジカ一筋!

-まつげエクステ施術写真, まつげエクステ豆知識

Copyright© Facial Salon Tension , 2018 All Rights Reserved.