まつげエクステ施術写真

本数が多めでも派手にはなりません♪

投稿日:

DSC02111
上まつげエクステ140本コース

こんにちは、テンション吉田です

またしてもお写真を撮らせていただいてから2ヶ月ほど経ってしまったのですが・・・(汗)

海外旅行に行かれる前にと、久しぶりにご来店くださったUさまです

前回はまつげパーマを選ばれ、エクステは今回が初めてということでしたので
ご旅行中は何をされるのか、どんなデザインがご希望なのか、本数についてなど
少し長めにお時間をいただいて色々お話をさせていただきました

ご旅行先がハワイなどの海のリゾートなのか
はたまたヨーロッパの山岳地帯に行くのかでは
気をつけなければいけないことは違ってくるのですよ

Uさまはハワイということでしたので
海に入ることや、出発まで少しお時間があることも視野に入れて
出来るだけ多めの本数をおすすめさせていただきました

ナチュラル派の方にとっては「装着本数が多い = 派手」
というイメージが強いかと思いますが、実際はそんなことはありません

使用するエクステの長さや太さを調整することで
自然なボリューム感を出すことが可能です

DSC02104

とはいえ、初めてのエクステともなると心配も多いかと思いますので
今回は60本→100本→120本→140本と途中で確認をしていただきながら
最終的に140本まで付けさせていただきました

途中で何度も確認するのは面倒と感じるお客様もいらっしゃるかもしれませんが(笑)
段階を踏んでチェックすることで気になる点を修正しながら施術を進められますので
もう少しこうしたかった。。ということには一番なり難い方法なのですよ

Uさまも120本までは全体的なボリューム感を出しましたが
残りの20本は根本の濃さを出すためのMIXをさせていただきました

お客様それぞれまつげの生え方の癖も違えば
まつげの層の状態を様々です

デザインを変える時などは一緒にチェックしながら進めていただきますと
より一掃美しい仕上がりになりますのでオススメです

実際はそれよりも寝たいの~!という方が多そうですけどね(笑)

Uさまご来店ありがとうございました、またぜひお待ちしております(*^-^*)

  • この記事を書いた人
吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

美容と健康オタク。自分とお客様の美容のため、日々様々な情報の収集と勉強には余念がない。スキンケアはダーマロジカ一筋!

-まつげエクステ施術写真

Copyright© Facial Salon Tension , 2018 All Rights Reserved.