まつげエクステ豆知識

エクステは危ない

投稿日:

DSC00093

先日ご来店のお客様のエクステ(他店施術)、リムーブするのに約45分もかかってしまいました…

もちろんその後エクステを付けましたので、2時間近くも寝ていてお疲れだったかと思いますm( _ _ )m

付いていたエクステの本数が大変多かったというのも理由の一つですが
一番の理由は「危険な付け方」をされていたためなんです

通常エクステは、皮膚から少し離してまつげだけに接着します

しかし間違った付け方ですと、皮膚に付いてしまっているかギリギリぐらいの状態…

このお客様も皮膚に付いてて痛かったそうですし、まぶたも腫れてしまったというお話でした

エクステをリムーブするのにはリムーバーを使用します

当店ではアセトンの入っていない出来るだけ安全性の高いリムーバーを使用しておりますが
それでも良いものではありませんので、出来るだけ皮膚にも付けたくありませんし
万が一にも目に入ってはNGなのです

だからこそ、エクステは安全に取り外せる状態に始めからしておくことが大切ですし
アレルギーの発症や違和感を避けるためにも大変大事なことなのです

大変な状態になっている場合のエクステのほとんどが、使用しているグルー(接着剤)が強力なことが多いですし、量も必要以上にたっぷり付いていてリムーバーでも取れないほどなのです

最近またエクステのトラブルについてテレビなどでも取り上げられていることもあり
「エクステは危ない」とお考えの方が増えたかと思います

でもそう思う女性が増えていくことは良いことだと私は感じます

エクステは正しい技術と知識が無いと危険なことがあるということが広まるわけですし
お店選びも慎重になる方が多くなるはずです

値段やゴージャス感ばかりをアピールしているサロンも多いですから
お客様お一人お一人がサロン選びの基準を正しく持って判断していただけると良いと思います(^^)

  • この記事を書いた人
吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

美容と健康オタク。自分とお客様の美容のため、日々様々な情報の収集と勉強には余念がない。スキンケアはダーマロジカ一筋!

-まつげエクステ豆知識

Copyright© Facial Salon Tension , 2018 All Rights Reserved.