ダーマロジカ化粧品 まつげエクステ豆知識

オイルクレンジングは良くない?

更新日:

マツエクのお客様に良く聞かれるのが
「オイルクレンジングは使用しない方が良いですか?」
というご質問です。

オイルクレンジングを使用するとエクステが取れやすくなると言われております。

ちなみに、この話は業界で言い出しっぺの有名な先生がいるのですが、
前にセミナーで質問したところ「オイルでエクステ落ちるわけないでしょ!」と
なぜか怒られました(-_-)

一方で商材メーカーさんは、オイルは分子のサイズが小さいので、
エクステの接着剤の間に入り込んでエクステが取れやすくなるのだと説明していました。
(だから、うちの開発したジェルクレンジングを使いましょう!というオチもついていましたが)

個人的には、クレンジングのタイプよりも、
洗浄力の強さの方がエクステの持続性に影響すると感じております。

洗浄力が強いほど接着剤も劣化し易いですし、
まつげも乾燥したり傷み易くなりますので、エクステも取れやすくなるはずです。

だからオイルだけがNGとは言えなくて、
また結局どんなクレンジングでもまつげを直接ゴシゴシ洗えばエクステは取れ易くなります(^^;)


プレクレンズ 7600円(税別)

ダーマロジカのクレンジングは、植物性のオイルだけを数種類ミックスしたオイルクレンジングで、
オイルクレンジングに抵抗があった方でも一度使うと使用感の良さにビックリされます。

メイクや日焼け止めなど油性の成分は、水性のクレンザー(洗顔料)ではちゃんと落ちないのです。

また、環境汚染物質(pm2.5など)も水性のクレンザーで落ちないので、
肌の健康のことを考えると油性のクレンジングが最適というわけです。

大昔、ダーマロジカも最初は水性のクレンザーしかなかったそうです。

昔はオイルといえば毛穴を詰まらせるミネラルオイルが主流だったようですが、
ダーマロジカはノーミネラルオイルを掲げていたため、
クレンジングの開発は大変だったのかもしれません。

今でこそ結構当たり前のことになっていることも、
ダーマロジカが最初に言い出した時代は異端児的な存在だったのですよ〜。

肌に乗せるものだからこそ、良質なものを選んでくださいね(^^)

  • この記事を書いた人
吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

美容と健康オタク。自分とお客様の美容のため、日々様々な情報の収集と勉強には余念がない。スキンケアはダーマロジカ一筋!

-ダーマロジカ化粧品, まつげエクステ豆知識

Copyright© Facial Salon Tension , 2018 All Rights Reserved.