千葉県一宮町のニキビ・敏感肌専門フェイシャルエステサロン

Skincare Center Tension

0475-47-3313
【営業時間】10:00~18:00(最終受付)
24hオンライン予約はこちら

正しいスキンケア

肌を老化させる日頃のちょっとした行動②

こんにちは!

スキンセラピスト吉田純子です。

 

肌を老化させる日頃のちょっとした行動②

 

今日のテーマは

 

【皮膚を老化させる洗顔方法】です!

 

洗顔って本当にスキンケアで要です。

 

落とす必要があるけど

落とし過ぎてはいけないのが洗顔。

 

やり方によっては

良かれと思ってやっていたことが

 

肌を傷つけ悪化させてしまうのです。

 

①スキンタイプ・コンディションに適した

製品を使用して洗顔すること

 

何で洗うかは超超重要です!

 

ダーマロジカが

オイルクレンジングだから

 

オイルクレンジングなら何でも良いと

勘違いされる方がいらっしゃいます。。

 

オイルと言ってもピンキリで、

 

  • 毛穴を詰まらせるオイル
  • 肌から落ちないオイル
  • 皮膚のバリアを破壊しかねないオイルクレンジング

 

と様々なんです!

 

オイルなら良いは安直すぎますね(^o^;)

 

洗顔するクレンザーも

スキンタイプに合わせることで

洗顔後の肌を一番良いに状態に出来るのです。

 

②圧と時間にとにかく注意!

 

多くの方の洗顔の厚が【強過ぎる】のです!

 

圧が強いということは

それだけ摩擦も生まれますので

肌の刺激となるます。

 

皮膚本来のバリアを壊してしまったり

目に見えないレベルの傷を作ったりと

 

徐々に皮膚にダメージを与えていきます。

 

そうすると、皮膚が赤くなったり

ヒリヒリ感や敏感さも起きやすくなります。

 

目に見えなくても肌のバリアは弱まりますので

 

紫外線が肌深部まで届きやすくなったり

外部の刺激からも過敏になりますので

 

シミが増えたりたるみなどを引き起こすことと

なるのです。

 

圧は桃を撫でるようにとか、

赤ちゃんの肌を洗うようにと

形容しますが

 

皮膚が動かない圧で洗うことです!

 

自分の手の皮膚で試してみてくださいね、

 

もし普通に洗うクルクルの動きをして

皮膚が動くようでしたら圧が強過ぎる

可能性大です。

 

お顔には凹凸があり、

頬骨や顎など出っ張っている箇所ほど

負荷がかかりやすいものです。

 

全体を同じように洗っていても

出っ張っているところというのは

他よりも刺激を受けていることが多いので

 

頬に赤みが無いかチェックしましょう。

 

洗顔の時間が長くなることも

常に注意が必要で

 

目安はそれぞれ1分以内です。

 

極端に短いのも汚れが落ちない原因と

なりますので

 

30秒から1分を慣れるまでは

数えることをオススメします(^^)

 

いつも皆様にお伝えしていることですが

 

無意識で【なんとなくやる】のは

NGです!

 

正しいスキンケアが身につくまでは

 

今日お話したことをしっかり意識して

日々洗顔をすることが重要です。

 

スキンケアは日々の積み重ねです!

 

良くない習慣を日々積み重ねることで

 

自分では気が付かないうちに

トラブルへと向かってしまいます。

 

(そしてある日突然勃発するのです)

 

そうならないよう、プロに定期的に

チェック&アドバイスを求めることが

脱線しない秘訣ですね。

 

このシリーズはまだまだ続きますので

次回もお楽しみに~♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆


  • この記事を書いた人
吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

美容と健康オタク。自分とお客様の美容のため、日々様々な情報の収集と勉強には余念がない。スキンケアはダーマロジカ一筋!

-正しいスキンケア

Copyright© Skincare Center Tension , 2019 All Rights Reserved.