オーナー紹介

Facial Salon Tension 代表 吉田純子

【保有資格】
美容師免許(1998年取得)
国際資格CIBTAC認定スキントリートメント
ダーマロジカ認定エキスパート
グリーンピールインターナショナルビューティシャン
日本スキンケア協会 スキンケアアドバイザー
日本スキンケア協会 スキンケアカウンセラー
日本まつ毛エクステンション認定機構 認定講師
日本まつげエクステンション認定機構 安全衛生管理士
美容食アドバイザー
雑穀ガイド

 

ようこそ、テンションへ

こんにちは、テンション代表の吉田と申します。
数あるサロンの中から、当店HPをご覧くださり誠にありがとうございます。

テンションは千葉県一宮町にプライベートサロンとして誕生し、今年で7年目を迎えております。

当初はまつげエクステサロンとしてオープンし、その後まつげパーマも加わったことで「まつげ専門サロン」として多くのお客様にご来店いただきました。

その後、自分自身の長年の肌トラブル改善のためスキンケアの勉強を一から開始し、皮膚の奥深さと可能性にすっかり魅了されてしまいました。現在はフェイシャルサロンとして、フェイシャルエステとスキンケアアドバイスに力を入れております。

女性の美しさって何だろう?

女性の求める幸せって何だろう?

表面的で一時的な美しさの追求ではなく、本質的で未来へと続く美しさを追求するお手伝いをしています。

お一人で悩まれる前に、一度ぜひご相談くださいませ。

 

20年以上悩み続けたニキビ

私は中学1年生から思春期ニキビに悩まされ始め、それからつい最近まで大人ニキビで悩んできました。

真剣に悩んでいたのにも関わらず、20年以上も治すことが出来ませんでした。

いつも肌がコンプレックスで、気持ちの浮き沈みも肌のコンディションで左右されてしまい、ニキビのことを一時も忘れることが出来ない20年間でした。

治したい気持ちは人一倍だったので、その間本当にありとあらゆることを実践してきました。

有名な皮膚科やクリニックにはたくさん行きましたし、ニキビに効く薬や漢方、化粧品なども数え切れないほど試しました。

新しい美容法も積極的に試しましたし、高校生の時からエステにも通いました、アルバイトして美顔器なんかも買うほどでした。

20代前半にはレーザー治療に100万円以上使いました。

でもそれだけ頑張っても、ニキビから解放されることはなかったのです。

結局は良くなったり悪くなったりを繰り返し続け、35歳になってもあまり変わらずでした。

何が真実で、何が自分に足りないのか・・・もう本当に何を信じていいのか分からない、そんな絶望的な気持ちでした。

すでにその時にはエステの仕事を始めていましたが、情けないことに自分の肌がなぜ問題だらけなのか分からなかったのです。

どこかに自分の悩みを解決してくれる先生はいないものかとインターネットで探し続けましたが、結局そんな人を見つけ出すことは出来ませんでした。

そんな私の最大の転機となったのは、「誰も教えてくれないのなら、本気で自分で学ぶしかない」と決意し、皮膚と真剣に向き合ってもっと本質的なことを学びたいと行動を開始し、偶然参加したセミナーで今の恩師の先生と出会えたことでした。

今まで靄がかかっていた頭の中のモヤモヤが、一気に晴れたようでした。

巷に溢れる表面的な美容法ではなく、本当の皮膚理論に基づいたエステティック、スキンケアの在り方を学ぶことが出来たのです。

そこから私自身の肌との向き合い方が一変しました。

そして、結果的に20年悩んだニキビを克服することが出来たのです。

 

肌に悩む人のお手伝いがしたい!

私のようなニキビが出来やすい肌は体質の部分も大きいので、完治というよりは「上手に付き合っていく」というのが正しい表現です。

ホルモンバランスの変化や生活環境によってはいつだってニキビは作れますので、極力出ないように上手に付き合うということになります。

それは敏感肌でもアトピーでも、考え方は一緒です。

無くすことは出来なくても、上手にコントロールしていくことは出来るのです。

私は20年も悩み続けてきたニキビから解放されて、本当に気持ちが楽になりました。

人と至近距離で話すのが苦痛ではなくなりました。

毎日が憂鬱ではなくなりました。

前より写真に写るのを避けることがなくなりました。

いつも顔の上にあるブツブツのことを気にして、やれずにいたことが自由に出来るようになりました。

やりたいことを心から楽しむことが出来るようになりました。

肌の悩みがなくなったことで、人生を今まで以上に楽しめるようになったのです。

きっと世の中には同じような気持ちで毎日を過ごし、心から人生を楽しめないでいる方がいるのだと思いました。

簡単ではない肌悩みに向き合っていくのは容易なことではありませんが、それでも私はお肌のせいで元気になれない方のためにスキンケアセンターとしての道を進むことにしました。

私と同じように小学生の時から酷いニキビに悩んでいるお客様のお肌と向き合い、1年経ったくらいの時期に「本当にありがとうございます」と大変感謝していただけた時は、私も自分の過去の経験を思い出し胸がいっぱいになりました。

 

肌を通してお伝えしたいこと

肌は内面の鏡です。皮膚に表れていることは、起こるべくして起こっています。

肌と向き合い、肌を丁寧に育てていくことは、自分自身を大切にすることと直結しているのです。

肌を通して自分自身を慈しむこと、愛することを感じていただき、人生をより豊かにしていっていただきたい考えております。

 

まつげエクステは原点

テンションのまつげエクステ・まつげパーマは、フェイシャルサロンのサブメニューではありません。

なぜなら、まつげエクステサロンがテンションの原点だからです。

まつげエクステの存在を知って、初めてエクステを付けた時の感動は今でも忘れません。

まつげが変わるだけで、こんなにも気持ちが上がるんだ!見える景色が変わるんだ!と、凄いパワーを感じました。

サロン名の「テンション」は、そんなテンションの上がる体験をお客様に提供したいという気持ちで名付けました。

安心して長く続けていただける「本物の技術」だけをオープン当初からご提供しております。

最近では多くの女性が美容室やネイルサロンと同じように定期的に続けるようになったまつげエクステですが、普及するのと同時にトラブルも増え続けているのが現状です。

目が沁みる、痛い、アレルギー症状が出たなど、正しい施術を行えば起きないようなトラブルが多発しているのは、エクステの急激な人気と同時に安易な技術で施術を行うサロンも増えているためです。

まつげパーマはエクステより歴史が古いこともありトラブルはエクステに比べると少ないですが、それでも満足のいかない仕上がりになってしまうというケースも少なくありません。

キレイになるためにリスクの高い危険を冒すのでは、美しくなることの意味がなくなってしまうのではないでしょうか?

テンションでは、正しい知識と技術力、豊富な経験を活かして、安全・安心を第一に日々施術を行っております。目を閉じているお客様には決して見えない所だからこそ、技術者が何よりも妥協してはいけないことだと考えております。

日本最大の日本まつ毛エクステンション認定機構の認定講師であることは、それだけたくさんの時間をまつげに費やし、多くのことを学んできたことを証明しております。

美しさのためだからこそ常に安心・安全を第一に、そしてまつげによって本来の美しさを引き立てるような、ワンランク上の仕上がりをご提供しております。

 

サロン紹介

自宅に併設されたサロンですが、入口は別れておりサロンは完全プライベート空間になりますので、ゆっくりくつろいでお過ごしいただけます。
サロンへのアクセスはこちらをご覧くださいませ。

更新日:

Copyright© Facial Salon Tension , 2018 All Rights Reserved.