まつげエクステ施術写真

エクステをもっと長くしたい!の理由は

投稿日:


上まつげ120本コース

2回目のご来店のFさまのご紹介ですsaboten.gif

お財布を持たずに銀行に行ってしまった!とあわててお電話くださいました(笑)

エクステ暦が長いお客様ですが、そんなに派手なデザインがお好きではないようで
前回もかなりナチュラルなデザインにされました。

ただ今回はもう少し長くしようかな・・・と悩まれてしましたので理由を伺ってみたところ
「横から見ると長さは十分なのに、物足りなく感じるんです」ということでした。

エクステを長くされている方でも、横からの長さに気が付いていない場合が案外多いです。

自分で見るのはもちろん正面からになってしまいますから、
見ようと工夫しない限りは横顔や閉眼時の状態を見ることは出来ませんね。

Fさまは横からの目線に気付かれていて、長さは十分であるとは思われていたのですが
長さがある割には正面からの存在感が物足りなく感じられたのです。

とはいえ「物足りない→エクステを長くする」となってしまいましと
結果的にエクステがどんどん長くしなくてはなりませんね(^^;

そうすると今度は、横から見た時には不自然なくらいまつげが長くなってしまうわけです。

長すぎるエクステは不自然になりやすいですし、
エクステが減ってきた時にエクステがより不自然に見えてしまう可能性が高いのですflair.gif

そこでFさまには、もう一段階強いカールをお勧めいたしました。

もちろん事前にカール感を試していただき、長さも見ていただいた上で決定しました。

カールが強くなることで正面から見える感じもかなり変わりますから
同じような長さでも十分エクステの存在感を感じていただけるようになります。

お客様のまつげの生え方によっては注意も必要ですが
目をパッチリ見せたい方などにもオススメのカールですね。

エクステのデザインは無限大ですから、もっとこうしたいというご要望があれば
遠慮なくご相談くださいicon_biggrin.gif

  • この記事を書いた人
吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

美容と健康オタク。自分とお客様の美容のため、日々様々な情報の収集と勉強には余念がない。スキンケアはダーマロジカ一筋!

-まつげエクステ施術写真

Copyright© Facial Salon Tension , 2018 All Rights Reserved.