上まつげエクステ120本

まつげエクステ豆知識

花粉症とグルーアレルギー

更新日:

お久しぶりです。。の吉田です

1ヶ月も空いていることに驚きつつ、、
久しぶりに気になったことをブログに書いておきます!

先日他店からお店替えでまつげエクステにいらっしゃったお客様のお話

当店では初回のカウンセリングで過去のエクステ経験について詳しくお話を伺っています

なぜ必要か?というのはエクステは施術方法や使用する接着剤(グルー)が原因で
過去にトラブルを起こしたことがある方が非常に多いからです

前回の記事もそうでしたが
こちらからお伺いしないと今まで感じた経験がある痒みや痛みについて
おっしゃられない方がいらっしゃいます

なぜなら・・・それが当たり前だと思っている方がいるからです(TдT)
それはお店側が絶対に悪いのですが・・・

エクステを付けることで痒みや痛み、まぶたの腫れを経験して
それが嫌でエクステを止めてしまう方もいるのはとっても悲しいお話ですね

でで、今回のお客様のお話ですが
過去にずっとエクステをされていて、途中からまぶたに発疹や痒みが出た経験があるそうで
当時はお店を変えても同じ症状で、付けてはダメでオフして・・・
の繰り返しだったそうです

そんな経過で最終的にはエクステを断念したそうですが
先日他店で久しぶりにエクステを付けたところ何ともなかった!
ラッキー♪というお話(笑)

しかし過去の症状はお話を聞く限りではアレルギー症状でほぼ間違いなさそうな感じ
なぜ前回は症状が出なかったのか?

考えられることは

1)アレルギーが緩和した、治ったという可能性
2)もしくは前回のお店がアレルギーが出ないような施術を行った(これは無かった)
3)またはグルーを低刺激タイプにした可能性

付けて2~3日で取れちゃったとのことなので3の可能性はありますが
特にそういったお話は無かったそう

そんなわけで、う~ん・・・と悩んでしまった私ですが
あれ??と気になったカウンセリング冒頭で話していたお話

「花粉症なんですが先日注射を射ったので目の痒みとか大丈夫です!」

注射?どんな注射ですか?とお伺いしたところ
花粉症が楽になるんです、とのこと

花粉症 = 注射 = 楽になる(症状抑える) = 免疫抑制剤?!

お恥ずかしい話花粉症でない私は何の注射なのかその時は分かりませんでしたが
花粉症が結構酷いそうなのに注射のお陰で大丈夫になったということからは
免疫抑制剤的な注射であることは想像がつくわけです

案の定、前回のエクステの少し前に注射を射ったとのお話でした
つまり、なぜ前回アレルギー症状が出なかったのかは、さらに話がややこしくなりました

もしグルーアレルギーであったとしても、注射のおかげで症状が出ない可能性が高く
本来はどうなのかが現時点では不明となるわけです

後で調べてみたところ、花粉症に使われる注射で強いものといえば
やはりステロイド注射でした・・・

今回はお客様自身のご要望もあって
医療用グルーの比較的もちの良いタイプを使用いたしました
通常であればこのグルーで症状が出るか・出ないかで
アレルギーの程度はおおよそ分かります

ステロイド注射は強い注射のため、効果がしばらく持続します
なので様子を見ながらエクステも慎重に続けていかないと、ある日突然アレルギー症状が!
なんてことも十分考えられるのです。。

最後に・・・

itadakimono

今年になってからもお客様に色々いただきました!
お年賀&バレンタイン&旅行のお土産などなど・・・

1つずつお礼を書きたいところですが溜まりすぎてしまい(^^;
でもどれもとっても美味しかったです!本当にありがとうございました!

  • この記事を書いた人
吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

吉田純子/Facial Salon Tensionオーナー

美容と健康オタク。自分とお客様の美容のため、日々様々な情報の収集と勉強には余念がない。スキンケアはダーマロジカ一筋!

-まつげエクステ豆知識

Copyright© Facial Salon Tension , 2018 All Rights Reserved.